よくある質問

認定アーティストについて

どのような経歴の人が認定アーティストになっているのでしょうか。<千葉県 F.O様>

認定アーティストになられている方の経歴としましては主婦の方、学生の方、事務職の方、ネイリストの方、販売スタッフの方が多いといえます。
しかしながら、認定アーティストや認定講師になるために何か立派な経歴が必要などということはなく、キラキラ好きで制作することや人に教えることが好きであれば当協会の設ける基準をクリアして認定アーティストや認定講師となり、デコレーション業界で活躍されている方は多数いらっしゃいます。

認定アーティストはどのような活動をしていますか。<東京都 T.A様>

認定アーティストを取得された多くの方が様々な場面で活躍されています。
主たるビジネスとして、スクール講師やショップスタッフ、あるいはデコレーションやブリンクアートに関連するお店の経営をされている方、副業としてネットショップや委託販売を中心に活動されている方まで様々な形態があります。
同じ趣味を持った仲間たちとの交流会を開催するなどビジネスよりもライフスタイルに合わせた活動を楽しまれている方もいらっしゃいます。

認定アーティストは何名くらいいますか。<山梨県 T.S様>

認定されたアーティストは1,887名です。(2010年4月現在)

どうすれば日本ブリンク・アーティスト協会の認定アーティストとしてHPで紹介してもらうことができますか。<秋田県 I.K様>

日本ブリンク・アーティスト協会PBA会員になられた方には都度ご案内させていただいております。

資格取得について

他の協会との資格の違いは何ですか。<高知県 F.S様>

デコレーション業界の資格は近年増えてきました。資格の利点としましては検定試験を設けることで資格取得者の能力の水準が客観的に確認できることがあげられます。
また、資格自体に威厳があるというよりはどの確認権者がその資格取得者の能力を確認したかということで資格の持つ意味合いは大きく変わってくると言えます。
ブリンク・アーティストの確認権者である当協会は様々なデコレーション出版物の監修やマスメディアへの参加、そして何よりも当協会の資格取得者が全国各地で活躍されていることから民間資格としましては多くの方から認知されています。よってブリンク・アーティストという資格はデコレーション業界ではすでに代表的な資格であると言えます。

資格を取得することによるメリットを教えてください。<北海道 E.R様>

資格を取得するということによるメリットとはデコレーション・ブリンクアート技術の習得者であると対外的に公言できるという点です。
デコレーション業界でのお仕事をお考えでしたら資格を取得している方が断然有利といえます。また、仕事に活かさない場合においても資格取得者の方が一般の方より業界情報などが取得しやすいなどのメリットがあると言えます。

履歴書の資格の欄に記載できますか。<熊本県 T.T様>

履歴書を提出する場面、即ちデコレーションやブリンクアート業界への就職活動などにおいては取得資格を記載することで採用への可能性は十分広がると言いきれます。
なぜならデコレーション・ブリンクアート業界はこれからの成長市場でありますが、その反面、成熟しきれていない分野ともいえるため、この分野に携わっている経営者の方はほとんどの協会やスクール、ショップなどに精通しておりその資格の内容まで熟知しているため、就学していない方よりどのような仕事を任せられるかというビジョンが立てやすいためです。また、ネイル業務を行っている店舗が更なるサービスの提供としてデコレーションを制作している場合がありますので、その場合にもデコレーションが制作できるとの申告は少なからずともプラスαになると言えます。ブリンク・アーティストの資格により就職されている方は数多くいらっしゃいます。

資格に有効期限はありますか。<福島県 S.K様>

一度取得したアーティストの資格自体に有効期限はありません。認定講師につきましては毎年更新を行っています。

協会に登録しないと資格は失効しますか。<佐賀県 J.K様>

協会に登録されていないとの理由でアーティストの資格の権利が失効することはありません。
しかしながら協会に登録されていないと資格を証明する術がない場合がありますので登録権利がある方へは登録することをお勧めしています。

検定試験について

2級ブリンク・アーティストには検定試験はないのですか。<愛知県 H.O様>

2級ブリンク・アーティスト資格取得要件は2級ブリンク・アーティスト講座における全課程の修了と課題作品の完成となっています。授業内に修了試験はありますが検定試験はありません。

1級ブリンク・アーティスト検定試験の採点基準を教えてください。<島根県 S.M様>

技術、技法、デザイン、時間、質、という実践に則した採点基準となっています。
圧倒的な制作実績と指導実績がある当協会の採点基準をクリアして合格された方は実際のビジネス活動につなげているなど現実的な採点基準となっています。

プロフェッショナル・ブリンク・アーティスト検定試験時には何か特別なツールを持って行かないといけませんか。<静岡県 N.N様>

受験票、筆記用具、接着剤、マジカルピック、クリーナー、パレットなどのツール類を持参していただけましたら、その他の制作道具は会場にてご用意しています(2010年度現在)。

会員登録について

講座や検定を受けなくても会員登録は可能ですか。<石川県 H.M様>

日本ブリンク・アーティスト協会の会員制度には4つの登録内容があり各々の登録資格対象者のみが登録可能となっています。

1BA会員にならなくてもプロフェッショナル・ブリンク・アーティスト検定試験を受験することはできますか。<岩手県 I.O様>

プロフェッショナル・ブリンク・アーティスト検定試験の受験資格は『1級ブリンク・アーティスト』『当協会が定める一定基準を充たしていると認められた者』となっていますので1BA会員にならなくても検定試験を受験することはできます。(2010年度現在)

認定講師、特別認定講師は別途会費が必要なのですか。<京都府 M.Y様>

認定講師・特別認定講師の方でもPBA会員ですので認定講師や特別認定講師としての年会費を別途いただくことはありません。

会員登録することで仕事や作品発表の場を紹介していただけますか。<長野県 Y.T様>

当協会には各方面から仕事や展示スペースへの出展依頼の問い合わせがあります。 しかしながら依頼者からのリクエストが多岐に亘ることが多いため、条件が合致すると思われる会員の方から公平にお声掛けをさせていただいております。

 

主催コンクールについて

コンクールにはどうすれば出展できますか。<大阪府 A.N様>

ここ最近のブリンク・アート・コンクールは3月に行われてきました。
申込手順のご案内はその2か月前あたりの1月頃から日本ブリンク・アーティスト協会のHPにて告知いたしますので募集要項を確認の上お申し込み下さい。

協会の会員しか出展できないのですか。<青森県 T.E様>

当協会に会員として登録されていない方も出展できます。

会員の特典として出展料の割引があるようですが割引額はいくらですか。<神奈川県 K.S様>

開催毎に規模が異なりますのでコンクール申込募集の告知が掲載されましたら確認していただきますよう宜しくお願い致します。会員の皆様にはコンクール開催規模拡大に伴い会員割引の充実を随時おこなっていきたいと考えています。

他のコンクールとの評価基準の違いを教えてください。<東京都 J.U様>

ブリンク・アート・コンクールは来場された全ての方に投票をおこなっていただいております。来場される方にはデコレーション・ブリンクアート業界で働いている方からキラキラした作品を見てみたいという一般の方まで多くの方がいらっしゃいます。
専門家としての視点、デザインを重視する視点、色遣いを重視する視点、直観的にカワイイと感じる視点など投票される方の基準は様々です。
毎年多くの方から支持を得ている理由は来場された皆様方による公平な投票システムと作品のクオリティーのみで最優秀賞を決定するというひらかれたコンクールである点であると自負しております。

ブリンク・アート・スクール

ブリンク・アーティストの可能性とは…

デコレーションアイテム購入


PAGE TOP↑